Rose Room 4

「思い出の中に息づく夕映えの横浜」
第一回神奈川県押花芸術展で最優秀賞横浜市長賞をいただいた作品です。
夕暮れにシーバスに乗った時の横浜みなとみらいのビル群の夕日に美しく映える景色に感動して作りました。夢の中で赤い靴の処女がこの素敵な景色を異国の人に紹介するようなイメージで作りました。
少女はパンジーや矢車草で作っています。お月様は、千鳥草と勿忘草で、ビル群はバラや戸でマリで作っています。私らしい、とっても気に入っている作品です。
「日本丸」
横浜に停泊している日本丸をイメージして作りました。ステンドグラス風に仕上げました。日本丸の帆や雲は白いバラで、海や空はアジサイで作りました。
「ウェデング バラに囲まれて」
ウエディング姿の花嫁さんが様々な色のバラに囲まれて祝福されている様子をイメージして作りました。
ブーケは、バラとブルーセイジ、時計草のつるとジャスミンのつるを使っています。
「バラのウェディング」
ブーケは腹とアジアンタムで作っています。ベールはバラとツバキのスケルトンを使っています。
勿忘草で楕円の縁取りを作り、組み立てたバラとヒイラギ南天のスケルトンで飾り、その中に花嫁さんをデザインしました。ドレスは白いアジサイなどで作りました。
「宙へ」
空に向かって伸びていくような 近未来的なイメージで、デザインしました。
バラとメガネ柳、そしてアネモネと水仙の葉を組み合わせて作りました。宇宙へ伸びていくような感じになっているでしょうか。